【スモールスタート推奨】投資をはじめて得られるメリット4選

投資信託

円安ドル高という日本の経済状況から資産形成は必須になってきたのではないかと私は考えています。
このブログを読まれている方もおそらく同じ考えをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

また預金だけでは資産運用が難しくなってきている中でどのように資産を増やすかが重要。

実際に資産形成に取り掛かったのは2年前からですがそこから投資について勉強をはじめました。

はじめたばかりの私が感じていることをもとにメリットをお伝えできればこれから投資をはじめる方のタイムリーなヒントになる点があるのではと考えました。

セカユタ
セカユタ

そこで今回は「株式投資をはじめると得られるメリット」についてお話したいと思います!
投資から得られるメリットを知ると資産形成のスピードを上げられます!
ですのでぜひ最後まで読んでみて下さい!

投資をはじめるうえでの基礎を学べるセミナーもぜひ検討してみてください!

オンラインで受講可能でご自宅でも受けられますのおすすめです!

未経験者にもわかりやすい!【投資の達人になる投資講座】

【メリット1】3大利益について

まずは何よりも得られるものしては利益ではないでしょうか?

①キャピタルゲイン
購入と売却した際の金額差からの利益。

②インカムゲイン
株保有により得られる配当金。

③株主優待
企業が株主に対して自社サービスに関する商品や割引券等で還元すること。

このようにお金そのものだけでなく株主優待などの特典も得ることができるのが特徴。

私は個人的にインカムゲインで得られる目先の利益も重要だと考えています。
ですので高配当株への投資も少しずつはじめました。

また銀行に置いているだけでなくリスクをとることででお金に働いてもらってさらにお金を増やすことができる点は大きなメリットです。

もちろん元本割れするリスクはあります。
※購入した金融商品の価格が購入時の金額をを下回ることを「元本割れ」といいます

リスク0ではないですがお金を増やすという観点では許容範囲のリスクを取ることは必要です。

無理せず優良商品を知ることで出来るだけリスクを下げて運用もできるますので安心して下さい。

また私の考え方ですが「株を買うという考え方」ではなく「自分の資産を別の箱に預ける」という視点で考えています。

買うと考えるとお金が減ったにつながりますが置く場所を変えてお金に働いてもらうイメージですね。

【メリット2】資産を分散しながら資産を増やすことができる

分散にもいくつかの種類があり、資産を1カ所に保管するのではなく複数にすることで何かがあった場合のリスクヘッジになります。

①ペーパーアセット内での分散
現金と株式などの資産の種類を分散する

②投資先を分散
1社への集中投資ではなくてETFで数百社にまとめて分散投資

③セクターでの分散
エネルギー・不動産・金融など便宜上区分するグループでの分散

④円・ドルなど紙・貨幣単位の分散
換金して持っておくという方法と外国への投資で資産を分散

④を例として説明すると、ドルの価値が上がって円の価値が下がる時期にドルを持っておいたりアメリカ株を持っておくことで資産自体の分散になりますよね。

このように分散にもいろいろな種類があります。

ご自身のリスクヘッジにはどの分散が合っているを決めていくヒントになれば幸いです。

どんな分散がいいかなど投資スタイルをこれから決めようとお考えの方にセミナー受講もおすすめです!

基礎的な知識を短時間で学べるのでとても有効的ですよ!

未経験者にもわかりやすい!【投資の達人になる投資講座】

【メリット3】経済について勉強をするようになる

この点については人それぞれかもしれません。
私の場合はYouTubeや本からその情報をインプットしています。

株価は経済指標との関係性が非常に強くまた経済状況にも影響を受けます。

例えばですが現在は円安ドル高です。

ちなみにこの記事を書いている8月で1ドル134円になっています。

134円となるのは2002年2月以来で約20年ぶりになるそうです。

さらに日本も少しずつはじまっていますがインフレによりアメリカはものすごいスピードで物価上昇をしていますよね。

そのためアメリカはこれまで利下げを行ってきた関係からインフレ退治のために急激な利上げをしなくてはいけない状況になっています。

また相対的にみて金利が低い所から高い所へお金は動く傾向にあるのはご存じだったでしょうか?

ですので日本は利上げをしない方針のため円は売られて利上げしているドルの価値が上がっていくことになります。

もちろん今後は変化することはありますが・・・

こうするとドル資産(アメリカ株)に投資やドルに変えておくなど円の価値が下がっても大丈夫な様にリスクヘッジすることができるんです。

また現在は戦争などの影響から原油価格が高騰してきてますよね・・・
この点を考慮して事前に経済について学んでいたのでエネルギーセクターへ投資してみました。

その結果で利益を出すことができたんです!

言い換えると経済を勉強をしたことで選択枠を増やせる点もメリットになります!

【メリット4】長期投資で将来のお金の不安が減ってくる

「楽天証券の【積立金額と運用益のシミュレーションより」

上記から毎月3万を積立で年利5%でシュミレーションすると・・・

18年で1,000万を作れると分かりますね。

ちなみに過去データからも年利5%については再現性が高いと言われている数字。

そのため投資をするメリットはこれだけ大きな金額を作れること可能性だと感じます。

これだけの金額があれば年金も含めて生活に困らない様にはできると感じませんでしょうか?

貯蓄では限界がきている現状なので老後資金を増やすためにその変わりの案として積立NISAでのインデックス投資がおすすめです。

株式投資のメリットを知ってスモールスタート

投資をはじめるうえでどんなメリットがあるかを知っておくことはとても大事だと考えています。

将来のなりたい自分をイメージすることができるようになるからです!

投資のメリットを知ることでなりたい自分に近づくための投資法を選んでいきましょう!

メリット4選をあらためてお伝えします・・・

①3大利益 
キャピタルゲイン
→購入と売却した際の金額差からの利益

インカムゲイン 
→株保有により得られる配当金

株主優待    
→商品や割引券等で還元されるもの

②資産を分散して増やせる
円だけでの資産だと円の価値が落ちた時のリスクヘッジしてない状態。
例えば海外の資産を保有して資産分散することでリスクヘッジにつながりますよね!

また数社への分散によりトータルでプラスにできる可能性を持つことが出来ます!
1社集中もいいのですが最初は分散しながら学ぶのがおすすめです。

③経済の勉強が出来るので選択枠を増やせる
経済の動きからどの国またはセクターへの投資がベストかなどが少しずつ分かるようになります。
もちろん投資なので絶対はありませんが選択肢を増やすことに必ず繋がりますよ!

④長期投資で将来の不安を減らせる
現在の預金金利を考えると貯蓄のみでの資産形成は限界があると感じませんか?
リスクは最小限に抑えながら優良商品を選べば長期でみて年利5%程度は実現可能な数字です。

そのため貯蓄から投資へという時代の流れも必然ですよね。

金額の大小ではなくてまずは投資をはじめてみませんか?
いいなと感じられれば金額を増やしてみてほしいとも考えています。

あらためてですがまずはスモールスタートではじめてみて下さい。

またメリットを知ることで将来設計をするうえでの選択枠を広げることができます!

今回の内容から投資に興味を持っていただく方が増えたら嬉しく思います!

株式投資の基礎についてもまとめていますので下記の記事もあわせて読んでみて下さい!

【初心者向け】株式投資のはじめ方【わかりやすく解説】

最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

勉強になる資料ももらえて投資の基礎知識を2時間で学べる無料オンラインセミナーです。

金八先生で有名な武田鉄矢さんがおすすめする「投資の達人になる投資講座」も受講してみて下さい。

未経験者にもわかりやすい!【投資の達人になる投資講座】
プロフィール
このブログの運営者
セカユタ

サラリーマンをしながら副業や投資をして資産形成中。
約1,000万の資産運用と副業をしながら「資産形成の基礎知識・節約や副業・投資」についての情報を発信しています。

また心理カウンセラーの資格を取り、心理学を継続して勉強しながら幸福度が上がる情報も定期的に発信します。

ぜひお付き合いください!

ぜひフォローをお願いします!
投資信託
タイトルとURLをコピーしました