バビロン大富豪7つの教え【富と幸せを呼ぶ黄金法則】

資産形成(基礎知識)

有名なのでご存じの方も多いのではないでしょうか。
今回は資産形成においてどのように7つの教えを落とし込むべきかをまとめてみます。

さらに前回記事でお伝えした資産形成に必要な5つ思考を育てるうえ紹介すする教えをどう活かすか。
知らない方にも実践しやすいように解説していきますのでぜひ最後まで読んでみて下さい。

セカユタ
セカユタ

ということで今回は「バビロン大富豪の教え」について。

かなり長いですが最後までお付き合いいただけると嬉しいです。

資産形成初期については考え方を学ぶことは重要です。
平行して手を出しやすいものから行動することをおすすめします。

まずは家計簿をつけて削減できるところを探してみませんか。
簡単に家計管理が可能なおすすめアプリはこれ。

マネーフォワード ME アプリの登録はこちらから♪

お金を増やす5つの考え方のおさらい

1.貯める  
「生活費(支出)<資産所得」の状態を作る
2.稼ぐ     
給与所得だけでなく事業所得や副業での収入も視野に入れる
3.増やす    
投資でお金にも働いてもらう
4.守る     
浪費・インフレ・お金の貸し借り・盗難への意識
5.使う     
幸福度が上がる買い物

またそれぞれの思考ををバランスよく伸ばしていく必要があります。
上記にある考え方は資産形成の核になる考えです。

バランスよく伸ばすうえで「バビロン大富豪の教え」がとても役立ちそうだと思ったので解説します。

バビロン大富豪7つの教え

まずは7つの教えをまとめましたのでご確認下さい。

①収入の10分の1を貯金せよ
②欲望に優先順位をつけよ
③蓄えたお金を働かせよ
④危険や天敵から金を堅守せよ
⑤より良きところに住め
⑥今日から未来の生活に備えよ
⑦自分こそを最大の資本とせよ

この記事ではそれぞれの教えについて概要だけを解説します。
詳細については今後それぞれの教えごとに記事でまとめさせていただこうと考えています。

収入の10分の1を貯金せよ

これは5つの考え方の中の「貯める」に該当する教えです!
収入については人それぞれなので参考で説明しますね・・・

毎月の収入が20万の場合 
⇒ 貯金2万

毎月の収入が40万の場合 
⇒ 貯金4万

また聞かれたこともあるかもですがサラリーマンの生涯年収は2億円程度と言われています。

ですのでこの教え通りに継続できたとすると最終的には貯金が2000万円程になるという事実。

もちろん継続するのは大変です・・・ですができなくない金額だと感じたのでは思います!

貯金をするうえで収支の把握はとても大切です。
簡単なうえ毎月なにもせずに管理ができるアプリ。

ぜひ活用してみて下さい。

マネーフォワード ME アプリの登録はこちらから♪

欲望に優先順位をつけよ

これは5つの考え方の中の「使う」に該当する教えです。
言葉だけ読み取ると欲望を減らして節約するというネガティブに捉えるます。

ですが実は違う捉え方ができます。

先程、10分の1を貯金するという教えについて話しました。
また最初に10分の1と毎月かかる固定費を差し引くと実際に使える金額は分かります。

その中でやりくりをすることが大切であるという事になりますよね。

ちなみに私もマイカーを手放してシェアカーにしました。
また携帯電話は格安SIMに変えています。

これだけでも月で3万円近くの固定削減ができました!

すごいインパクトですよね・・・

また優先順位をつけると「本当にこれは必要なのか?」と自問しますので無駄な買い物が減りましたよ!

具体的には仕事帰りにコンビニでついで買いしていたのですが・・・
優先順位を考えるとついで買いがなくなったのでかなり効果あるかなと感じています。

この教えについては誰しもがはじめやすい内容なのでとてもおすすめです!

蓄えたお金を働かせよ

これは5つの考え方の中の「増やす」に該当する教えです!

現時点ですとメガバンクの年利は0.001%程です・・・
これでは少ないなと感じる方が多いのではないでしょうか?

この教えの概要としてはお金に働いてもらえる仕組みを作るという意味になります。
分かりやすく言うと「投資」ですね。

長期で積立が前提ですが手数料が安く、さらに過去実績からも3~5%の年返金リターンが狙える投資を行うことでリスクを最小限に抑えながら投資が可能ができます。

もちろん投資に絶対はありません・・・
だからこそこのブログではリスクを減らし、幸福度を上げながらできる投資情報を発信します。

危険や天敵から金を堅守せよ

これは5つの考え方の中の「守る」に該当する教えです。
例えば詐欺・ぼったくり商材・サラ金などから大切なお金を守ること。

騙されないためにもお金についてしっかりと知識をつける努力をしようということなります

あと最近だとゲーム課金などですかね・・・

趣味嗜好は自由なのでいいか悪いかではなくて資産形成においては幸福度をあげるものへお金を使うことが大切になるという意味です。

より良きところに住め

これは5つの考え方の中の「使う」に該当する教えです。

例えばですが通勤時間が1時間であれば往復で2時間かかります。
20日出勤すると月に40時間を通勤に使うことになります。

例えば30分で出勤できる家へ引越しをした場合、月20時間が自由になるんです。

これはかなりのインパクトですよね。

また近所に施設が充実してるかなど生活クオリティーが上がる場所へ住むことも大切という教えです。

今日から未来の生活に備えよ

これは5つの考え方の中の「貯める」に該当する教えです!

例えばですがインデックスファンドを積立NISAでコツコツというイメージでしょうか・・・

投資についてはゆくゆくこのブログでも扱っていくのでその際に詳細はお伝えしていきますね。

例えるなら筋トレと一緒かなと思います・・・
短期ではそこまででも長期的にみたら継続している分で筋肉がしっかりとつくイメージです!

画像は楽天証券の積立かんたんシミュレーションです。

積立かんたんシミュレーション:楽天証券
目標金額から、毎月の積立金額をシミュレーションしてみませんか?目標金額を達成するために、月々いくらの積立が必要なのか、すぐご確認いただけます。

上記から出来ますのでぜひご自身に当てはめてやってみて下さい。

毎月の積立額が4万で20年(トータルリターン4%)で継続した場合・・・

総資産額14,670,895円

かなりなインパクトですよね。
ぜひご自身の将来もシュミレーションしてみて下さい。

自分こそを最大の資本とせよ

これは5つの考え方の中の「使う」に該当する教えです。

・自己成長のために本を買う
・収益化が見込んで資格を取る
・セミナーへ参加する

一言でいうと「自己投資」になります。
意外にできているようで見落としがちですよね。

上記の様に自身の成長のためにお金を使うことは当たり前のことを言っているようですすが、実はとても大事だと考えています。

実際に学んだことは誰にも盗まれない武器になり得るものだからです。
なのでそのスキルや知識を使って稼げる点が本当に重要だと私は考えています。

手に入れた知識やスキルは最大の資本になるという内容ですね。

今回のまとめ

今回の記事ではバビロンの大富豪の7つの教えについてお伝えしました!

内容を簡単におさらいすると・・・

①収入の10分の1を貯金せよ  
⇒給与支給時に事前に貯金に回す
②欲望に優先順位をつけよ    
⇒倹約して固定費を削減する
③蓄えたお金を働かせよ
⇒投資をしてお金に働いてもらう
④危険や天敵から金を堅守せよ  
⇒金融リテラシーを向上して騙されないようになる
⑤より良きところに住め     
⇒ポイントを決めて生活が有意義なエリアに移る
⑥今日から未来の生活に備えよ  
⇒老後資金など長期的にも備える
⑦自分こそを最大の資本とせよ  
⇒自己投資をしてさらに収益化拡大

この教えに沿って生活ができれば資産形成に確実に役立ちます。
ですので基礎編として自分のためにもまとめておこうと考えました。

私自身も自分の行動が正しいかなと悩む時はこの教えを行動指針にしています

道がそれる時もあるのでその際は思い出していただけるといいかと思います。
教えによっては別記で詳細をお伝えしたいと考えていますのでぜひお付き合い下さい!

(資産形成に成功するための思考【おすすめ5選】)で資産形成において基礎的な土台になる考え方をまとめています。
今回の内容にリンクするのでぜひあわせて読んでみて下さい。

最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

資産形成初期には家計管理が重要になります。
時短可能な家計簿アプリを活用することで毎月の収支を見直してみて下さい。

プロフィール
このブログの運営者
セカユタ

サラリーマンをしながら副業や投資をして資産形成中。
約1,000万の資産運用と副業をしながら「資産形成の基礎知識・節約や副業・投資」についての情報を発信しています。

また心理カウンセラーの資格を取り、心理学を継続して勉強しながら幸福度が上がる情報も定期的に発信します。

ぜひお付き合いください!

ぜひフォローをお願いします!
資産形成(基礎知識)
タイトルとURLをコピーしました